ママが落ち込みそうな時、自分を理詰めにしないでね

雨の金曜日

朝日のない朝は

少し気分が沈みます

 

せめて、朝食は元気色と思い

カシスマスタードとクリームチーズを塗った

ハムとトマトのサンドイッチです

image

 

気圧の変化で、予報は来ていましたが

昨日は急な大雨に

娘たちの習い事それぞれに

大きな傘を持って迎えに行った夕方でした

 

今日も朝から雨降りです

 

体調も崩しがちですし

雨の保育園送迎は、本当に気分がどんよりします。。。

 

「今日1日頑張れば、週末だ!」

と気合を入れていても

「なんだかこどもの体が熱い。。。

まさかお熱??」

 

そんな経験をされた事のあるママは

たくさんいると思います

 

私も、末っ子が7歳ですので

体調管理は注意していても

「あ〜。。。38度ある。。。今日の予定はどうしよう。。。」

どいう事も、1年の中で数回あります

*今日は元気に登校しました*

 

そんな時、ママは

 

「昨日やっぱりスイミング休ませればよかった」

「窓少し開けて寝たけど、閉めておけばよかった」

「昨日、私に付き合わせて外食させなければよかった」

「もっと早く寝かせればよかった」

 

後悔の波が押し寄せて

自分の何かが原因だったのかもと

自分の行動に気持ちが向きがちです

 

そして

「会社休まなくちゃ」

「病児保育、空いてるかな」

「母(義母)、見ててくれるかな」

 

あらゆる方法で、今日をどう乗り切るかを考えますね

 

できるのなら

具合の悪く、機嫌も悪い我が子の横に

一緒に寝ていてあげたい

 

ママならそう思うのは当たり前です

でも、できない事もあります

 

その事だけを見てください

あまり、自分を理詰めで追い込まず

熱が出ちゃったよね

溶連菌だよね

ヘルパンギーナだよね

 

なるべくその事実だけを

見てください

 

ママの何かがいけなかったんじゃなくて

いろんな要因があるかもしれないけど

 

今、目の前の我が子をぎゅっと抱っこして

いつもよりも

ぎゅーっと抱っこして

「行ってくるね」と出かけてください

 

周りの人たちに

たくさん

「ごめんなさい」

を言わなくてはならないかもしれないし

楽しみにしていた事をキャンセルするかもしれないけど

 

こんな時こそ

自分を大事にしてください

 

あなたのそのつらい気持ち

わかってくれる人がたくさんいますし

背中をさすってくれる人もたくさんいます

 

でも

ちょっと独りを感じたら

絵本を開いてくださいね

 

だいじょうぶ だいじょうぶ (講談社の創作絵本)

 

素敵な金曜日に

優しい週末になりますように

 

マザーズライフスタイリスト

三橋 聡子マミー