《メルマガ2017年2月号》せっかくだものシアワセな子育てライフを送りたい

*:・’゜☆。,:*:・’゜☆゜’・:*:,。,:*:・’゜:*:・’゜☆。,:*:・’

2017/02/08発行 メルマガ

 

〜ママとキッズにLove & Smileの橋を架ける〜Mothers Bridge Club

絵本セラピー®とセルフコミュニケーション心理学で

ママという季節を自分らしく過ごすヒントをお伝えしています

*:・’゜☆。,:*:・’゜☆゜’・:*:,。,:*:・’゜:*:・’゜☆。,:*:・’

《寝顔に謝る子育て》

このテーマは絵本セラピーでお会いする乳幼児ママとのトークで

必ず上がるテーマのひとつです

 

お子さんの寝顔に謝ったことありますか?

 

私はあります

特に第一子長男の時は、たくさん謝りましたね

今思うと

それ自体、ごめんなさいですよね

だって、本人には全然聞こえていないし

私自身の自己満足というか、自己嫌悪からの逃避でしかありませんでしたから

 

買い物先での意味不明のグズグズ

実は、ただ眠かっただけだったのかもしれないし

お腹空いていただけなのかもしれないし

抱っこして欲しいだけだったのかも

 

その場で抱っこしてあげればよかったのに

買い物した魚を早く冷蔵庫に入れたいとか

夕飯の支度をさっさとしてしまいたかったとか

そんな理由で

無理やり自転車に乗せて帰ったこと数知れず

 

家に帰って

ケロっとしている息子と

グッタリしている私

 

今だったらそんな私になんて言ってあげられるかな?

背中をさすって

もっと気楽に子育てしようよ

と言ってあげられるかな

 

気楽にする方法なんて知らなかったし

自分らしい子育てなんて考えたことなくて

 

3番目の子ども(次女)が生まれて

両手では足りない子育てで

足を使ったこともたくさん(笑)

 

地域の人、ママ友に助けてもらわなければここまでこれませんでした

 

そんな毎日を過ごしながら

フッと力が抜ける時

それはやっぱり、夜寝る前の絵本の読み聞かせです

 

《絵本はココロの処方箋》

読んであげるという行為が

母と子の共有時間でもあり

大きくなってすっかり

抱っこすることも少なくなってきたからこそ

 

この時間を慈しみながら

自分を見つめる時間にもしていきたい

 

絵本には

セラピー効果があり

心を静かに沈めてくれる効果もあって

 

子どもたちが寝た後の

自分時間に

自分を見つめる

 

自分にとって、子育てとはなんだろう

子どもの成長ってなんだろう

私はどんなライフスタイルを送っているのだろう

私にとってのシアワセなライフスタイルってどんなものだろう

そんなことを考える

 

やらなくてはならないことが

次から次に溢れ出てくる子育てライフ

 

ママだからこそ

大人だからこそ

絵本から感じるもの

絵本だからこそ

優しく感じられることで

 

きっとシアワセなあなたらしいライフスタイルが見つかりますよ

 

*:・’゜☆。,:*:・’゜☆゜’・:*:,。,:*:・’゜:*:・’゜☆。,:*:・’

♪2月の絵本セラピー®&セルフコミュニケーションinformation♪

絵本セラピー@リブコンテンツティールーム

ご案内&お申し込みはこちらから

*:・’゜☆。,:*:・’゜☆゜’・:*:,。,:*:・’゜:*:・’゜☆。,:*:・’