【プチ子育て絵本セラピー® 世田谷&流山】

絵本セラピー®ご報告

昨日は駒沢大学駅から徒歩12、3分ほどのところにあります

野菜レストランアイデケーノさんにて

定例のプチ子育て絵本セラピー®を開催いたしました

image

 

おいしい飲み物付きのこちらでの開催は

5月からは第2第4金曜日の10:30〜11:15に開催することとなりました

「何日だったっけ?」

というお問い合わせもありましたので

わかりやすくなりましたよね

 

本日は、千葉県流山にあります

流山生涯学習センターにて開催いたしました

image

 

絵本の力って不思議です

こんなに小さなお子さんも私の読んでいる方を見てくれて

可愛い受講者さんです

image

 

 

今回は、2箇所ともにテーマは違うものの

本質なところは同じにしました

自分にとって、大事なことってなに?

 

大事なことって、重要?緊急?

オムツを替えないといけない状況は

緊急で重要で、大事。

これはどのママも共通することだと思います

 

子どもへの読み聞かせは?

重要で大事だけど、緊急ではないですよね

ゆっくりと始めてもいいんだと思います

 

自分にとって大事なことは?

「子どもと公園に行く午前中は大事なんです。午後、昼寝をしっかりしてくれるので。その時間に自分のことも少しできます。」

「子連れで行かれるイベントや講演に行きます。社会とつながっているような気がして、子どもと煮詰まらないようにしています」

 

幸せになるためには

幸せだなと感じることも必要で

何が

どうして

どういうわけで

私って幸せなのかな?って

 

そこを紐解いていくと

 

なんでイライラしているのか

どうして不安を感じるのか

何に対してモヤモヤしているのか

すっきりしていきます

絵本セラピーをご受講された皆さんには

セルフコミュニケーション心理学講座をお勧めしています

 

自分らしい子育てで、今よりもっと幸せになれる心理学講座です

お気軽にお問い合わせください